大地はオレンジのように碧く

hirobochan.exblog.jp ブログトップ

タグ:ネコ ( 36 ) タグの人気記事

ささやかな幸せ

毎日の生活がささやかすぎて(笑)私の“ささやかな幸せ”など芥子粒大なので、あえて記事にするまでもないのですが^^


幸せその壱


c0170236_3135582.jpg


愛車(?)のメーターがおめでたいぞろ目!!


中古車なので私が走破した距離という訳ではないのですが、なんか幸せ♡


私の車は別にないと困るという状況では無かったのですが、中古の軽自動車で状態の良いものが2000ユーロで見つかったので一ヶ月くらい前に購入しました。

自分の“アシ”が出来るって物理的にも精神的にも自由を得た感じがします。

肝心の愛車の写真はまだ未撮影(笑)


幸せその弐

c0170236_3141624.jpg


毎日ネコに会える生活

半ノラちゃんなので半径1メートルの距離を死守されているのは悲しいけれど、、、

先週から園芸のフォーメーションがはじまりました。途中3回各3週間ずつの企業研修が入りますが来年の6月半ばまでアンジェから30キロのど田舎にある学校に通います。

この子達は学校に居着いているノラちゃん。

去年は本当に小さくて母ネコと一緒だったとのことだけれど、今は2匹(顔が全く違うけれど兄弟かな?)穏やかに暮らしています。

今は気候がいいので外でお昼ご飯を食べているのですが、毎回おこぼれを貰いに来ます。

人を怖がる風でもなく、呼ぶと(餌で釣ると)近くまで来るのですが、バリアが固く、触らせてくれません(泣)

でも、目の前でまどろんでいたり二匹じゃれている姿を見るだけでほっこりします。


ネコ、飼いたいな〜。





キンセール
旅行口コミ情報
[PR]
by catitude | 2012-08-30 03:47 | 日々のこと

春!

フランスに春が訪れました。

寒さがいつ戻ってくるか油断がならないのはさておき、今日から来週末にかけての天気予報はハレマーク、気温も20℃前後の予報が出ています。


久しぶりにアンジェの街中ぶらり一人散歩。

c0170236_2025586.jpg


まだまだ緑に覆われるまでには時間がありますが、日差しは優しく穏やかです。


あ〜〜!!春。


今年のアンジェの冬は10日程度寒波が来て凍り付いたけれど、その他はそれほど寒さを感じることもなかったのですが、


やっぱり春の到来は心が躍ります。


c0170236_2031398.jpg



暮らし始めてしまうと、美しい風景も日常になってしまい、バタバタと足早に通り過ぎてしまうけれど、光を浴びる景色を改めて見つめると、世界は美しさに溢れていることに驚きます。


c0170236_2033747.jpg



同時にその美しい世界が一瞬に崩壊する様を見せつけられた震災から1年。

今、春を喜びの気持で向かえることが出来ることへの感謝。

今、自分の周りにある愛おしいものの全てに真剣に向き合い、惜しみなく自分の誠意を示し続けることをなおざりにしてはいけないという思いが湧いてきます。

c0170236_2033665.jpg



来月、1ヶ月ほど園芸関係の仕事のお試しフォーメーションを受けることにしました。

産業のカテゴリーから言うと、


農業


考えてみたこともありませんでした。

たまたま、就職フォーラムで担当のお兄さんと話しをしてみたら、ちょっと興味が湧いた。

そんな程度です。


c0170236_2035218.jpg



知的な仕事ではないし、人体に快適な空調の効いた中での仕事ではないので私に合うかは分かりません。


でも、何かが始まるということが素直に嬉しいです。


c0170236_2032612.jpg


久しぶりに見かけたニャンコ。

アンジェは大好きだけれど、本当にニャンコとの遭遇率が低いのが残念で残念で(笑)

都会は苦手なのでやはり将来的には中規模都市からさほど遠くない田舎に暮らしたい。
もちろんネコも一緒に!

そんな思いがあったから、農業関係が気になったのかもしれません。


性に合わなかったら、別の業界を探すのみ。



c0170236_204459.jpg



DELFというフランス語のレベル試験が6月にあるので、フランス語の勉強も気合いを入れなければならないのです。

なにせ、語学なので、テストが受かれば何かに有利ってものではないのですが、まだまだ中途半端路線まっしぐらの私のフランス語。少し何とかしなければ、動機付けに試験を受けるのは悪くない。


と、思って取り組んでいますが、やはり、難しい〜〜〜!!!


でも、やらねば!!!


春だしね。



今、アンジェは私の好きなモクレンが見頃。

c0170236_204199.jpg


一億年以上前から存在するという地球最古の花木なんだとか。

春の光を含むと、小さな電灯のような光が内側から透けてくるような、

まだ緑がない風景に大量の小さな美しい鳥が木にとまっているようにもみえるモクレンの姿がとても好きです。

c0170236_2042154.jpg



花言葉は「自然への愛」ですって。









キンセール
旅行口コミ情報
[PR]
by catitude | 2012-03-23 21:12 | 日々のこと

伊勢参り

私にとって「日帰りできる観光地」伊勢神宮。

日本観光はココから初めておかないと!ってことで今年の4月に行ってきたところだけれど行ってきました。

c0170236_12493387.jpg


しょっちゅう行っているから私の写真は少なめです。(それにしてもいきなり伊勢参りの写真がコレ??)

おはらい横町の試食を食べまくり、写真を撮りまくっていた相方の歩みは遅々として進まず、内宮さんまでたどり着くことができるのか不安を覚えるほど、、、

それにしても、おはらい横町の試食ってスゴい!!!お腹いっぱいになっちゃうくらい食べれます。
時々、伊勢茶の試飲や日本酒の聞き酒をすれば軽い昼食になってしまう。

いつもはそんなに試食に走らないのだけれど、すべてに興味シンシンの相方につきあって食べまくってしまいました。



なんとか、内宮さんに到着(ホッ)
c0170236_1255078.jpg



豊かな自然。シンプルな建物。

日本人にとって特別な空間。

彼にとっては思っていた以上に観光客が多く、みんな大声でしゃべっているのに驚いたようです。

確かに団体さんやおばちゃんの数人組のうるささには閉口。。若い人は少々露出がある服やギャルメイクにブーツみたいな超カジュアルではある。。

神聖な場所に来ているって自覚は少ないかもしれないな=って思いました。




あまりお腹はすいていなかったけれど、伊勢に来たら伊勢うどん(大好物なので)を食し、お伊勢さんを後にしました。

滞在時間5時間半!!


おはらい横町で見つけたおもしろ看板
c0170236_1304590.jpg


鳥の丸焼きの看板にフランスベッドの看板がくっついてる==!!両方販売しているのかな??


ネコさんにもあいました。
c0170236_1335378.jpg


触られても、近くで撮影されても、全くおかまいなしの貫禄ネコさんでした。
[PR]
by catitude | 2010-10-21 13:04 |

フランスのネコ写真

フランスはペット保有数が世界一と言われているくらいのペット王国なのですが、

残念ながら街角でネコを見かけることがあまりありませんでした。

家ネコが多いってことなのかな?

確かに、彼のお友達や親戚の家に遊びに行くとネコを飼っているお宅は多いように思うけれど。。。

だからネコ写真はとっても少ない3ヶ月でしたが、数枚だけあったのでUPします001.gif
c0170236_12523662.jpg


この子はとっても人懐っこい子でした。
チョコンとかわいく座っているので写真を撮ろうと体をかがめるとすぐに膝にあがってきてしまうので写真がとれなかったくらい。。。
すぐに膝の上に乗ってくるし、珍しくダッコOKの子でした。

c0170236_12553130.jpg


この子は運河沿いの小さい街で開催されたジャズコンサートに行く途中に出会った子。

目の色と扉の色が同じでキレイだな〜って思って急いでカメラに収めました。

次回はもう少しネコに出会いたいものです。(冬だから無理かな〜〜)
[PR]
by catitude | 2010-10-14 12:58 | 日々のこと

久々登場、ネコアンテナ

小雨が降る肌寒い(最高気温25度の予報)ANGERSです。

今、住んでいるアパートは家具付きなのですが、かなりコンパクトな作りなので冷蔵庫がとっても小さいのです。
大きな冷蔵庫を購入したのですが、到着は今月末。

それまではこまめに買い出しをしなければいけなくって、めんどくさがりの私にはかなりおっくう。

今日は市がたつ日なのだけれど、フルーツとお野菜を買わないと冷蔵庫内空っぽなのだけれど、市はすぐ近くの広場なんだけど

ううう、、、メンドクサイ〜〜〜!雨ちょこっとだけど降っているし/// ってグズグズな朝。

そんな中でのブログ更新です。



今日はアイニクの曇り空だけれど、お天気の時はいつだってお散歩日和なフランス。

自転車も気持ちがいいけれど、ちょっとだけ時間があるときは歩く方がやはり好き。
30分コースの散歩が定番となってきていて、お気に入りの散歩道も出来ました。

c0170236_17573828.jpg


アンジェ旧市街はアンジェ城近くの中世の町並みともう少し中心に入った19世紀の建物が並ぶ町並みが絶妙なバランスで存在しています。

アパートがお城近くということもあって私の定番散歩コースは(少々歩きにくい)石畳の小道が連なる中世ゾーンです。

人も少なくってとっても快適。


と、、久々に私のネコアンテナが何かをキャッチ056.gif

というか、頭上からネコ毛の束がふわふわと。。。
c0170236_184199.jpg


ボンジュール!! 053.gif

双子の長毛ニャンコがまったりバルコニーでグルーミング中でした。
一匹は無我夢中にグルーミングしていたため、私に挨拶してくれたのは1匹だったけど。。

その一匹もウトウトし始めたので、その場を立ち去りました。

c0170236_1885979.jpg


ご近所ニャンコ達、またね〜〜!!



ああああ、、、、あっという間に正午が近づいているわ。。。
買い出しに行かないと///市が閉まる〜〜〜!!!008.gif

今日のお昼の前菜はキュウリのクリーム和えを作ります。(超簡単!)下ごしらえもしないと。。。。午前中はあっという間に過ぎていく今日この頃です。
[PR]
by catitude | 2010-08-11 18:17 | 日々のこと

ギリシャの旅 最終回

本日でギリシャ旅行記最終回です。

約1ヶ月に渡りおつきあい頂きありがとうございました。040.gif040.gif040.gif

c0170236_108393.jpg


予備知識ほとんどなしに飛び込んだギリシャ。13日間という短い旅程でしたが久しぶりに違う国を旅する楽しさを感じた旅でした。そして、またいつか戻ってくるぞ!っと思わせる素敵な国。

c0170236_10125557.jpg


食べ物もお酒もおいしくて、胃腸の不調で食の面ではかなりの悔いを残しているのでリベンジを誓った国。

c0170236_10143055.jpg

そして、素敵な自然、古代の遺跡がゆったりとした空気の中に存在する国。

私はたくさんの国や街を見たいと言うより好きになった所を何度でも訪れたいと思うタイプです。

今回たくさんの素敵な発見と少しの悔いを残したギリシャ。

また、いつの日にか、今度はもっとゆっくりと旅してみたいです。

最後に、のんびりと過ごすギリシャのニャンコとワン子の写真を一挙公開001.gif

c0170236_1021560.jpg


ギリシャはゴロゴロしている大型犬が大量にいます。緊張感ゼロ015.gif

c0170236_10222672.jpg
c0170236_10224451.jpg


観光客がひっきりなしのとおるアクロポリスでもこの熟睡!

c0170236_10233148.jpg


生きてるよ〜〜!003.gif 念のため^^

c0170236_10244749.jpg


こんなに犬がごろごろしているのを見たことがないってくらいゴロゴロしてます。
どの子も弛緩した顔して。。。。ギリシャには「番犬」という概念はいまだかつて無かったに違いないと確信!

c0170236_10273419.jpg


時々ネコも見かけたけど。。。
c0170236_10275994.jpg


ナクソスの旧市街をのぞいてネコはあまり見かけなかったな〜〜。

c0170236_1029594.jpg

熱すぎて外に出ていないのかもしれません。

c0170236_10302328.jpg

この子は、ネコ大好きの私ではなく、相方にベッタリくっついて離れたなかったコ。かなり焼きもち焼いてしまいました。

イアの街でのんびりサンセットを待つ犬。
c0170236_10333059.jpg


c0170236_10343224.jpg


ギリシャでは珍しくちゃんと歩いている(?)というか四つ足で立っている犬発見037.gif
(ほとんどの犬は「脚萎えちゃうよ!!」ってくらいゴロゴロしているから///)

c0170236_10374065.jpg


c0170236_10385646.jpg

サントリーニは三毛ちゃんが多かったな〜。

ギリシャでは町中に犬の水飲みようのボールがおいてあったり、キャットフードを持ち歩いて所定の場所にえさをおいて歩く人がいたりととても素敵な感じで人間と犬やネコが共存していました。自分の環境すべてを居心地がよいものにするまさに「隣人を愛する」という心穏やかな習慣がここにはあります。

自分の権利や所有の確保にカリカリして、自分のほんの少しの快適さのために回りを攻撃して反対に居心地が悪くなっているような人をたくさん見かける日本。

少しギリシャの緩やかな心の広さを見習ってもいいのかな〜とも思いました。


おしまい!!
[PR]
by catitude | 2010-06-19 10:50 |

ナクソス島の猫たち

黒猫さん第一号に(昨日のブログ参照ください)見送られ城壁の中の小路に足を踏み入れました。

城壁の中にはレストランもホテルも見かけませんでした。(あるかもしれませんが。。。)
あるのは普通の民家と教会のみ。

2組の観光客とすれ違った他は人を見かけませんでした。あまりにも静かで「ここはゴーストタウンなのか??」って不安に思ってしまうほど、

そんな時、私のネコアンテナが何かをキャッチ!!

c0170236_13262629.jpg


カメラの望遠が完璧に壊れているのに気がついたのはこのとき007.gif
残念〜〜〜。だったので相方のカメラを借りました。

c0170236_13291679.jpg


こんなに静かだったら熟睡してしまいますよね〜。グレーの肉球がカワイイ!!

っすぐ後ろから視線を感じると思ったら

c0170236_13331267.jpg


ガッツリ見られてました。

城塞の中はモノトーンのネコが多いみたい。

暮らしている人には一人としてあわないのに、やたらネコの視線とぶつかります。不思議〜〜〜。
みんなきれいな子ばかり。

私好みのネコを見つけました。

c0170236_13381722.jpg


優しいまなざしや柔らかそうな毛。ヒロシを思い出させる何かがあり目が離せません。

c0170236_13401281.jpg


裏口の門に回り込んでみるも、意中の彼女は手の届かないところ。。。せめて写真でも、、、と思っても私のカメラのズームは1ミリも動いてくれない008.gif

悲しい気持ちであきらめかけたその時、

大きく背伸びをしてこのネコが動き出しました。そして嬉しいことに私のほうにむかってあるいてくるではないですか!!

c0170236_13432570.jpg


よっこらしょっと門をくぐって私の元に!!
ある意味、この旅で一番興奮した瞬間ですが、驚かしては行けないのでただただ静かに彼女の動きを見つめます。

c0170236_13463959.jpg


優しくすり寄ってきてくれた時の嬉しさっていったらないわ!!

しばらく彼女に触れるがままの快感に身を任せていたのですが、そろそろ暗くなり始め、おなかも空き始め、、相方に促され、泣く泣く彼女とのお別れとなりました。

立ち上がって歩くと彼女も傍らをゆっくり歩き別れを惜しんでくれてるようでした。

「もう、いいよ。お見送りありがとう。」っていうと、ぴたりと立ち止まりそこから私たちの後ろ姿を見守っていてくれました。

c0170236_1355757.jpg


ヒロシに面影が似たネコからもらった嬉しい暖かさに感激しちょっとウルッ、、、っとしてしまいました。

ナクソスの印象300%さらにアップです。
[PR]
by catitude | 2010-06-11 14:02 |

ギリシャの旅 エーゲ海の島 ナクソス散策

ナクソスの港にフェリーが近づくと、最初に目に入ってくるのがポルタラと呼ばれる遺跡です。

c0170236_8561640.jpg


神殿の門の部分だけが残っています。

島の先端というか小さい島がくっついているような感じのところにあります。

↓遺跡のある場所から街を見下ろした写真。
c0170236_8575772.jpg


街から歩いてすぐのところ。港から街とは反対側にのびる遊歩道を数分歩くとついてしまいます。

c0170236_8591687.jpg


ここからは街がよく見えます。(相方撮影写真↓)

c0170236_904362.jpg


遺跡もいいけれどやはりこの島の魅力は迷路のような路地探索!

城壁の内部も城壁の外に広がる市街も細い路地。方向音痴な私にはまさに迷路です。

しかも素敵すぎる迷路!人影も少なくて静けさに包まれた迷路です。

c0170236_9125390.jpg
c0170236_913286.jpg
c0170236_9141087.jpg


あれ??016.gif 城壁内部に入った直後、アイボリー色の小道に黒猫ちゃん発見。

不思議な目をしたきれいな子でした。とっても神秘的。
猫ちゃんから寄ってきたのになぜか人を寄せ付けない雰囲気。

c0170236_919391.jpg


この子が城壁内の猫世界の受付担当なのか、この城壁内部には素敵な猫世界がありました。

明日紹介しますね001.gif
[PR]
by catitude | 2010-06-10 09:24 |

ギリシャの旅 エーゲ海の島 フィラの街 sanpo

フィラの街は一言で言うと99%の観光街。

一杯に詰め込まれたオモチャ箱みたいにかわいいものであふれています。

c0170236_11433359.jpg


絶景を楽しむレストランやカフェは街中にあふれているし、細い路地にはショップが沢山。観光客も沢山。
ハイシーズンだったら身動き取れないのでは??って心配になってしまうくらい。

c0170236_1146788.jpg


カテドラルの前は少し広々とした空間だけど、ほとんどは崖にへばりつくように重なりあって建てられた白い建物のスキマを地下鉄の連絡通路より細いような道が通っています。家具とか大物家電ってどうやって運ぶのかな??

c0170236_1295612.jpg



c0170236_11503069.jpg


特徴的なのはホテルやレストランの入り口の門

門をくぐるって階段を下りるとレストランやホテルがあります。

同じ景色のはずなのに門をくぐる前と後では景色が違って見える錯覚を覚えます。
レストランの空間演出って侮れない!


c0170236_11525280.jpg


こんな感じのトンネル状の景色はフィラではちょっと珍しいかも・・。どこもほとんど青空の下!

c0170236_1154376.jpg


白い壁に水色の屋根の教会ばかりかと思っていたらベネチア風のこんなパステルの教会もありました。
c0170236_11545885.jpg


ウィンドーショッピングも楽しめます。

c0170236_11571578.jpg


フォリフォリってギリシャのブランドってご存知でした??

c0170236_11575872.jpg


火山島をバックにマネキンが並んでいました。

c0170236_11583451.jpg


やっぱりネコグッズに目が行きます。037.gif
c0170236_11581675.jpg


貴金属を売る店をよく目にしました。ギリシャの宝飾品の歴史は5000年もあるんですって!
[PR]
by catitude | 2010-06-03 12:11 |

ハニアのカフェの子

朝食を取ったカフェにはいつもこの家の子たちがまったりと時を過ごしていました。

c0170236_0184429.jpg


いつも同じイスで寝ている茶黒ちゃん

c0170236_019174.jpg


色違いだけど、顔がそっくりだから間違いなく兄弟の白黒ちゃん

c0170236_0202381.jpg


店番もこなします!

c0170236_0211432.jpg



仲良しワンコはなぜか同じ方を見つめていました。


c0170236_0224329.jpg


視線の先は飼い主のいるカフェ!

c0170236_0222935.jpg


店のご主人がチョット煙草を買いに出かけるだけでも大喜びで後ろをついて回って、帰りは煙草をくわえて一緒に戻ってきていました037.gif


カフェの横の城壁にはまた別の子が!

c0170236_0262768.jpg




オマケ056.gif

カフェの前の古い建物

c0170236_027454.jpg


この朽ちた建物、現役で使われていました005.gif 今は倉庫みたいです。

ランプをよ~くみたらヤギの形がくりぬかれていました。

c0170236_028332.jpg

[PR]
by catitude | 2010-05-26 00:29 |
line

食べ物、本、映画、旅行など備忘録がわりに


by catitude
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30