大地はオレンジのように碧く

hirobochan.exblog.jp ブログトップ

『闇の子供達』  梁石日著

闇の子供たち (幻冬舎文庫)
梁 石日 / / 幻冬舎
スコア選択: ★★★

映画公開を控え新聞広告が目に付いたの読んでみました。

面白かったです。安易なハッピーエンドでないところが、この物語が終わることの無い戦いであることを強く感じさせます。


フィクションですが、そこに描かれている幼児買春 臓器売買は途上国で行われている事実です。

それは各国のマフィアにより闇のルートが確立し拡大している市場であり、腐敗した警察はもはや闇の組織の一部となり、志のある有力者は暗殺されるか恐怖で身動きを封じられてしまう。深い闇があります。



こんなことを書くのは気が引けるのですが、私は個人的にこの物語に出てくる社会福祉NGOで奮闘するヒロインに共感することができなかったんです。偽善的とまでは言いません。豊かで快適な暮らしを遠ざけて現地で活動しているのですから。しかしこの本に描かれているNGOの活動は結果よりプロセス重視の姿勢でどこか自己満足に見えてならなかったんです。


活動を鼓舞するためにアメリカの公民権運動を例に出していましたが、あれは内側から湧き上がった運動であり搾取されていた側に優れた指導者がいたということです。サファリパークでバスのなかからライオンに餌をやっているようなそういった目線をヒロインから感じてしまい凄く嫌な気分になりました。(とりあえず自分のことは棚に上げておきます。)


NGO活動に対しては決して否定的ではありません。非政府組織だから出来る制約の無い活動はいまや必要不可欠ですし、草の根的なイメージがありますが、世界的なネットワークで多角的に活動を行う団体も珍しくありません。社会や環境問題に真正面から取り組む姿勢には憧れすら感じます。


しかし世界には善意の人がいくらがんばっても解決の道すら見つけることが出来ないでいる闇の中で苦しんでいる人がいることを改めて感じました。
[PR]
# by catitude | 2008-08-27 00:41 | 書籍

宮部みゆき著 『おそろし』

おそろし 三島屋変調百物語事始
宮部 みゆき / / 角川グループパブリッシング
スコア選択: ★★★

人の心の底にとどまる深い闇と底からの救済をテーマとした時代小説。映画化とかされそうなお話でもあります。


社会の闇・人の心の闇を描くことに非常に長けた作家だと再認識しました。

確かに面白いのだけれど、『火車』や『理由』みたいな社会派のミステリー作品をまた書いて欲しいです。
[PR]
# by catitude | 2008-08-25 00:07 | 書籍

本日の夕ごはん

 夏野菜が大好きです。 

 半年くらい前から肉中心の食事を野菜中心に変えてから体調がいいためウィークディはほぼベジタリアンとなっています。


 本日のメニューは


    トマトとミョウガの甘酢漬け 

    ニンジンとゆで卵のサラダ

    オクラと塩昆布の和え物

    ナスの和風ステーキ

    納豆

    ワインはチリのシャルドネです016.gif

  
c0170236_0381868.jpg

[PR]
# by catitude | 2008-08-22 00:44 | 日々のこと

朝の空

  朝の風景が好きです。 夏は特に。

 私の部屋は南東向きなので日の出前後の空がきれいに見えます。

 
c0170236_1221073.jpg


 雲がキレイだったので。
[PR]
# by catitude | 2008-08-17 12:03 | 日々のこと

宮尾 登美子著 『錦』

 
宮尾 登美子 / / 中央公論新社
スコア選択: ★★★★

織物に魅せられた男の一代記。実話を元にあり、日本の織物の近代史を知ることができます。男性が主人公とは宮尾登美子作品としては珍しい気がしますが、取り巻く女性の個性と魅力が物語の複線となっていてさすがと言う感じでした。



現在、NHK大河ドラマ放映中の『天璋院篤姫』の作者の宮尾登美子の新作です。



男性が主人公なので「えっ?宮尾作品なのに?」って思いましたが取り巻く女性達が個性豊かで主人公をくってしまうほど魅力的でした。

 
 時代は明治から昭和。前半は京都西陣織の近代史と主人公の織物の世界で成功していく様が、後半は主人公が修復と言う作業を通し、織物を芸術の域に昇華させる情熱というか狂気が描かれています。


 久しぶりに寝る間を惜しんで一気に読みきってしまいました。

 
 主人公は龍村織物の創業者 龍村平蔵氏です。現在は 龍村美術織物 という社名でした。ホームページを見ると物語に出てくる錦もありました。 ブログも面白いです。
ホームページはアドレスは  http://www.tatsumura.co.jp/  です。
[PR]
# by catitude | 2008-08-16 15:24 | 書籍

初投稿です。よろしくお願いします。

 いきなりですが、今一番気になっているワードは 
朝 バナナ ダイエット 
どこまで効果があるか試してみます!

 実は昨日より実施。当然ながら効果は分かりません。

 っていうか昨日はその後、イタリアンだケーキだと食べまくったのでよくて+-ゼロって所でしょうか・・・


 今日はバナナではなくイチジクで気分を変えます。なにもバナナでなくてもいいらしく、果物(単品)と水と言うのが重要らしいです。

c0170236_10354095.jpg



 また、イチジクは中東起源の夏のフルーツだけあってカリウムが豊富。そして便秘症の私にとってとってもうれしいのが、食物繊維が豊富ということ。加えてたんぱく質分解酵素が含まれるため、バナナダイエットの重点ポイントである消化の促進に関しても問題なし!

 何より私catitude的一番好きなフルーツランキングでぶっちぎりの1位がイチジクなんですから栄養学的な後ろ盾なんて実はいらないんですけどね・・・。


 お水はいつも愛飲しているContrex 昨日148円の安売りで大量購入してきました(重かった・・・)


 結果は追って発表できればと。ちなみに現在の体重は46.8kg 体脂肪20.1 へそ周り72.5cm 身長162.5なので数値を見る限りやせ型なのですが、年齢のせいか、下腹部へお肉がつき始めこのままだとヤセメタボとなってしまうのが心配な今日この頃です。

 がんばるつもりはあまり無いけれど効果のほどが楽しみ
[PR]
# by catitude | 2008-08-12 10:54 | 日々のこと
line

食べ物、本、映画、旅行など備忘録がわりに


by catitude
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30