大地はオレンジのように碧く

hirobochan.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ささやかな幸せ

毎日の生活がささやかすぎて(笑)私の“ささやかな幸せ”など芥子粒大なので、あえて記事にするまでもないのですが^^


幸せその壱


c0170236_3135582.jpg


愛車(?)のメーターがおめでたいぞろ目!!


中古車なので私が走破した距離という訳ではないのですが、なんか幸せ♡


私の車は別にないと困るという状況では無かったのですが、中古の軽自動車で状態の良いものが2000ユーロで見つかったので一ヶ月くらい前に購入しました。

自分の“アシ”が出来るって物理的にも精神的にも自由を得た感じがします。

肝心の愛車の写真はまだ未撮影(笑)


幸せその弐

c0170236_3141624.jpg


毎日ネコに会える生活

半ノラちゃんなので半径1メートルの距離を死守されているのは悲しいけれど、、、

先週から園芸のフォーメーションがはじまりました。途中3回各3週間ずつの企業研修が入りますが来年の6月半ばまでアンジェから30キロのど田舎にある学校に通います。

この子達は学校に居着いているノラちゃん。

去年は本当に小さくて母ネコと一緒だったとのことだけれど、今は2匹(顔が全く違うけれど兄弟かな?)穏やかに暮らしています。

今は気候がいいので外でお昼ご飯を食べているのですが、毎回おこぼれを貰いに来ます。

人を怖がる風でもなく、呼ぶと(餌で釣ると)近くまで来るのですが、バリアが固く、触らせてくれません(泣)

でも、目の前でまどろんでいたり二匹じゃれている姿を見るだけでほっこりします。


ネコ、飼いたいな〜。





キンセール
旅行口コミ情報
[PR]
by catitude | 2012-08-30 03:47 | 日々のこと

merci pour la excellente soirée!!

今週の木曜日ご近所のダリアさんからのお誘いをうけ、

アンジェから50キロの所とに位置するソミュールという街のスペクタクルを見てきました。

ソミュールは日本での認知度は低いのですがとても美しいロワール古城がある美しい街です。

そのお城を背景に夜のスペクタクルが開催されています。

今年で2年目のそのスペクタクル

その名は

Le trésor des ducs d'Anjou Ⅱ
(アンジュ公の秘宝)←ダリアさん、間違ってたら言ってね!

c0170236_0515359.jpg




ダリアさんは去年、すなわちこのイベントのオープニングのスタッフとして働いていらっしゃったのです。


私たち夫婦に得点付きチケットをプレゼントしてくれるというなんとも嬉しいオファー。
喜んでお受けしたという次第です。


開場前に軽くピクニックでお腹を満たし(軽かったから物足りなかったね=)

まったり高台の絶好のロケーションからソミュール城や城下に広がる美しい景色を堪能し、

c0170236_056561.jpg



さらにはチケットの得点=通常チケットのお客様より1時間早く入場し、ソミュール産のスパークリングワインを試飲。と、コレまたセレブな感じに酔いしれながら

c0170236_0595662.jpg


夜景を見つつ開演時間を待ちます。


スペクタクルは(写真を取ったのですが、あまりにも残念すぎて、、自粛)
この地域の歴史をダイジェストで紹介しつつも娯楽に重点を置いたたのしい造りで


私の少々残念なフランス語聞き取り能力ではちょいと難しいところも多々あったのにも関わらず
楽しむ事が出来ました。



ほとんどのスタッフがボランティアっていうのは本当にフランスらしい。


でも脚本や構成など押さえる所はしっかりとプロの手が入っているだけあって全く安っぽさは無く、
それどころか本物のお城の城壁をつかっているという贅沢な条件もあり、かなり充実したスペクタクルでした。


ダリアさん、お誘い頂き、しかもチケットまでプレゼントしてくれて

本当に、本当にメルシーです!!






キンセール
旅行口コミ情報
[PR]
by catitude | 2012-08-20 01:12 | 日々のこと

7月 夏休みダイジェスト! 海の祭り編

海大好きブルターニュ人

海関連の祭りは大小各地で行われていますが、規模、クオリティーとも群を抜いているのが4年に一度Brestで開催される国際海洋祭(直訳過ぎてピンときませんが、、)

通称(正式名称か?)

Brest 2012

というお祭りです。



今年は20年記念ということです。


奇跡的に太陽が出た革命記念日の7月14日に行ってきました。

この日は大統領もシャンゼリゼでの軍事パレードでスピーチを終えた足でこの祭りに来ていました。

c0170236_19365394.jpg



国内外の帆船、軍用船、伝統的釣り船などがブレストの商業港に所狭しと並びます。


c0170236_1935158.jpg



15ユーロの入場料は取られますが、大抵の船は見学可能。

なかなか出来ない体験なのでとても面白かったです。


所々で音楽(思いっきりブルターニュ音楽でしたが。。。)が演奏されとてもいい雰囲気。


c0170236_19352243.jpg


最後に見学したロシアの海洋学校の船。

今回最大の船です。

c0170236_19351565.jpg


2隻並んで停泊し右側が一般公開していたので一日の締めくくりに乗船。


まだまだ初々しい海洋学校の生徒さん達。

c0170236_19451258.jpg


c0170236_19451148.jpg


ロシアは歴史的にも海軍が強い国ですものね〜。


フランスに来て、義理父が船好きということもあり帆船はかなり見て来ていますが、やはりこれだけ巨大な帆船はなかなか見れません。


もの凄い数のロープが規律正しくマストに伸び、美しくまとめられています。

c0170236_19451563.jpg


その様子がなんともツボで(笑)


c0170236_19451768.jpg


似たような写真を沢山撮ってしまいました。



そろそろ降りて花火を見る場所取りをしないと!!(この日は革命記念日だったので)

とタラップを降りると、乗船した時には閉まっていたとなりの船にお客さんが乗船し始めているではありませんか!!

降りる人との登る人なんかちょっと整然としていない状態だったのでそのどさくさにまぎれ登ってみたら


企業貸し切りのパーティー会場でした。


各支社から集まっていたパーティーだったので誰も外部者とは気がついていない様子で。。


ちょっとドキドキしているうちにシャンパンが振る舞われ、


かなり豪勢なケータリングのおつまみ達にお腹の虫が騒ぎ始めた私たち。

この誘惑に勝てようか、いや、勝てない!!


って事で短パンTシャツにリュックサックでしたが、銀行員とその妻をむりやり装い(銀行社員のパーティーでした)

2杯のシャンパン、赤にロゼにとアルコールが入り少々気が大きくなっていたとはいえかなり大胆。。


その後も飲酒し続け、花火まで特等席で優雅にワイングラスを傾けつつ鑑賞しちゃったのでした。


なんともセレブな体験でした。


c0170236_2081511.jpg



同じ船に去年のミスフランス(彼女はブレスト人)がいたくらいなんだから、きっとセレブな夜ってことよね(←小市民)

無料で夕ご飯も食べれたし、、ってヤッパリ庶民感覚な私たちだったのでした。









キンセール
旅行口コミ情報
[PR]
by catitude | 2012-08-18 20:11 | 日々のこと

7月 夏休みダイジェスト! 海の家編

今年の夏、

仕事をしていたし、(結局7月のバカンスの後もお仕事が続き、今週の月曜まで働いていました)
なんだかんだと来客やお呼ばれがあったりで暇を持て余す事なくバタバタを過ごしています。


そうそう!


以前、彼が欲しがっていた


胴付き長靴


買ったよ。彼emoticon-0130-devil.gif


c0170236_23223652.jpg


7月のブルターニュで初使用。

彼のパパの所有する海から50メートルの土地。

家は無くキャラバンだけがあるのですがそこに1週間寝泊まりし(シャワー無し、トイレは野外の掘建て小屋 私は海の家と呼んでいます。)


毎日毎日、潮が引きだすとエビを探しに出かけて行きました。


そして潮が満ちるとウェットスーツを着て銛をもって魚釣り。


彼の釣りは”待ち”ではなくいつも”攻め”


いっつも動いていないと落ち着かないタイプってまさにこんな人の事を言うのだと思います。

これだけいつもバタバタと動いているのになぜかドンドン太っていて、胴付き長靴もウエットスーツも



パッツンパッツン



改めてダイエットの必要性を感じたようです。


作るのも食べるのも好きな人なのでダイエットはとても難しいのです。

今朝、バターの代わりにダイエット用のマーガリンを差し出した時の彼の切ない表情といったら。。。


閑話休題。


彼が“攻め”の釣りをしている時、

私は辺りをサイクリング。


c0170236_23371328.jpg



海沿いの道を潮風に吹かれつつ走る走る。


舗装されてなんていないのでお尻をサドルにガツガツ当てながら走る!


時に自転車を担いで岩場を登り降りしたりもするのがフレンチカントリーサイクリング。


ママのおんぼろママチャリではなく(お借りしている分際で失礼!)マウンテンバイクが
欲しくなります。



生まれて初めて見たアーティチョークの畑
c0170236_23384599.jpg


ブルターニュは産地とのことなのですが見かけた事が無かったのです。


こうして見るとあまり美味しそうに見えない(笑)




今年咲かせようとして見事全部の芽を虫に食べられるという大失敗をしたルピナスという大柄の花。

見事に育っているお家を見つけたので参考までにパチり

c0170236_23423859.jpg



大柄すぎてどこにどんな風に植えるか分からなかったのです。

こんな風にアジサイの隣っていうのも悪くない。

開花時期もかぶるしね。


あっ、植えたのはアンジェのちっこいアパートではなくサンローランの彼の生家です。


ルピナルは失敗したけれどその他”牧場の花いろいろ”という花の種、

雑草に間違えられ危うく彼の妹に引っこ抜かれそうになりながら(笑)見事に咲いてくれました。

c0170236_2350737.jpg



嬉しいですね、こうしてキレイに咲いてくれると。

庭付きの田舎の借家に引っ越したくなります。



実際、軽ですが車を購入したので街中に住む必要性が薄くなってきました。

来年あたりひょっとかするとお引っ越しかもしれません。


今のアパートは小さいのですがとても「気」が良いアパートで、

最近お友達や義理父母にお泊めすることが続いたのですが、

皆「街中なのに、とても気持よくリラックスして眠れる」と好評で、それは毎日ここで眠っている私と彼も感じている所。

私も初めて彼と暮らした所なので愛着はあるのですが


このアパートに暮らし始めて2年。

次のステップと共に住まいを変えるっていうのもアリかもしれません。








キンセール
旅行口コミ情報
[PR]
by catitude | 2012-08-17 00:12 | 日々のこと
line

食べ物、本、映画、旅行など備忘録がわりに


by catitude
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31