大地はオレンジのように碧く

hirobochan.exblog.jp ブログトップ

コーブ(Cobh) 聖コルマン大聖堂

あっという間に旅も後半。

一週間ってあっという間です。

コークには彼がかつてGalwayで暮らしていた時、同じシェアハウスで暮らしていたとても仲のいい友人がいます。

久しぶりのアイルランド訪問を連絡したら、予定していた里帰り(彼はセルビア人)を延期してまで私たちの訪問を待っていてくれました。

「待ちきれないから到着後空港から直行して家にとまってくれ!!」

とまで言ってくれ、待ち構えてくれている友人の気持を無視する訳にはいかず、最終日は友人宅にお世話になることにしました。

ヤドカリ生活です。001.gif


最終日は彼の友人のガイドでコーブ(Cobh)を訪れました。

アイルランド最大の鐘楼がある(記事を書きながらこの事を知ったので写真無し。。スミマセン)

聖コルマン大聖堂

c0170236_22323075.jpg



駐車場から海が臨めます。
c0170236_22322522.jpg


この教会の建築様式はフレンチゴチック様式というらしいですが、不勉強で今ひとつ違いが分かりません。

今まで見て来た教会の中で、この教会が一番フランスで見かけるタイプに近いのは確か。

エルサレムの方向を向いているというバラ窓はフランスのと似ています
c0170236_2247841.jpg


入り口の色ガラス窓はフランスでは見ないタイプ。
c0170236_22471824.jpg


c0170236_22471212.jpg


明るくて私は好きかな。

床はアイルランドっぽいです。

c0170236_22472444.jpg


未だにクレッシュが置かれていました。
c0170236_2253067.jpg


これはクリスマスの時期、カトリックの家庭や教会で飾られるキリスト生誕図です。


アイルランドは人口の8割以上がカトリックです。

この土地にキリスト教を布教した聖パトリックはその後アイルランドの聖人となり彼の命日の3月17日はアイルランド最大のお祭り「サンパトリック祭」です。最近では日本でも有名になりましたよね〜。


アイルランドを旅行中、しばしば「ルルドのマリア様」の像を見かけました。

ルルドの洞穴にマリア様が出現されるシーンを表したモニュメントはフランスで見かけたことはありませんでしたがアイルランドでは短い期間で3カ所は見かけました。


アイルランドの宗教史はあまりに奥が深く、調べれば調べるほど興味がわきます。次回の旅までにはもう少し勉強しておきたいです。
[PR]
by catitude | 2012-01-29 03:09 |
line

食べ物、本、映画、旅行など備忘録がわりに


by catitude
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30