大地はオレンジのように碧く

hirobochan.exblog.jp ブログトップ

ギリシャの旅 エーゲ海の島 ナクソス島到着

ナクソス島、ガイドブックにも数行の紹介しかない島。

c0170236_10595228.jpg


キクラデス諸島(デロス島を中心に丸くまとまっている島々、サントリーニやミコノスが有名)の中で一番大きな島であり、アテネとその他小さな島々へのハブ的な役割もかねている島。

旅の計画を立てる際、サントリーニ以外でもう一つエーゲ海の島。。。(クレタ島はエーゲ海の島ではないので)と船のスケジュールを見てみるととっても都合が良かったのがナクソスを選んだ理由でした。

だからそれほど大きな期待をして行った訳ではなかったのです。

でも船が港に近づくとやはりわくわくします。

c0170236_1122426.jpg


c0170236_1131796.jpg


サントリーニ島と違って港は広くて中心街であるナクソスタウンはフェリーを降りてすぐ。
港には旅行会社もあるので、まずアテネへのチケットを購入できるという日本なみの便利さ!

ほぼ完璧に残っている中世の城壁が街の中央にある小さな街。
港から一歩街に入るとまるで迷路のような細い路地。

c0170236_119458.jpg
c0170236_1192527.jpg


こんなにカワイイ街だなんて、聞いてなかったよ〜〜!
知ってたら1泊なんてもったいない滞在日数にしなかったのに〜〜!

と、嘆きながらホテルを探して歩くも全く方向感覚がなくなってしまいます。

人に聞きながら歩くも、これと行った目印はないし道はぐねぐね曲がっているし、しかも街は岡にそって出来ているから軽く上り坂だし。。。(前日の硫黄泉で泳いだ足がパンパンになっていて痛いし//)

なんとか見つけたホテル!

c0170236_11144016.jpg


やはりココでもミシュランガイドは大活躍^^ (日本のガイドブックは情報皆無に近い)

c0170236_11154341.jpg


ものすごく広い部屋。キッチンもあってバスルームは広々、設備は最新!しかも天蓋付きベッドまで〜〜016.gif

部屋からは町並みの向こうに広がる海が見えます。

c0170236_1117386.jpg


これでお値段驚きの45ユーロ!(朝食付き二人分のお値段) 一人日本円にして¥2700005.gif

うれしい驚きの連続のナクソス!興奮しながら荷物を置き散策へとむかったのです。

続くよ056.gif
[PR]
by catitude | 2010-06-09 11:24 |
line

食べ物、本、映画、旅行など備忘録がわりに


by catitude
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30